壁埋込み型アクセスポイントについて

当社独自開発のアクセスポイントは、
壁埋込み型だから見た目スッキリ!

一般的には、このようにモデムや無線LANルーター等の通信機器を外付け設置しますので配線がむき出しになります。
また、電源を使用するため、コンセントの数が埋まってしまう場合もあります。

FGBB®は壁面に埋め込む形状のAP(アクセスポイント)を採用している為、お部屋の外観を損ねる事無く、APを収容させることができます。

学生寮や集合住宅に最適な製品はこちら!

お部屋に通信機器を置くことなくスッキリした状態で使って頂くことが入居者様の生活面でも、
設備管理面でもベストと考え、壁埋め込み式アクセスポイントを独自に開発致しました。

弊社独自開発の壁面埋込み型AP(アクセスポイント)。
他社製品と異なり、アンテナをなくした形で、
ジャック内にWi-Fiチップを内蔵、電話ジャックも標準で装備。

壁面に取り付けるアクセスポイントのため、
お部屋をスッキリさせることができます。

既存の規定に定められた形状やサイズに準ずることにより、
設置の手間やコストや部材のコスト等を下げることが可能です。

有線LANでの接続が可能。
電話ジャックも内蔵なので、
建物側での電話ジャック部材が不要です。

弊社独自開発の壁面埋込み型AP(アクセスポイント)。
FGN200後継機。

弊社独自開発の壁面埋込み型AP(アクセスポイント)。
FGN200後継機。

Wi-Fiは2.4GHzだけでなく、電波干渉に強い5GHzの両方に対応しております。もちろん、同時に使用することも可能です。
最新規格IEEE802.11acにも対応しております。

有線LANはギガビットイーサネットに対応しております。

製品についてもっと詳しく知りたい方は!

FGBB®は、寮・学校などの施設へのインターネット・Wi-Fi環境導入、賃貸住宅のインターネット無料マンション化など、管理会社様・オーナー様向けに提供させて頂いているインターネットサービスです。

FGBB®のサービスには、一般の通信会社様・プロバイダ会社様とインターネット回線の契約を行う場合に比べ、寮や集合住宅などの施設に、強くおすすめできる大きな特徴がございます。
それが、お部屋に最適な壁面埋め込み式アクセスポイントと、万全のアフターサポートです。

このページで紹介させて頂きました壁面埋め込み式アクセスポイントにより、お部屋がスッキリと見え、機器の紛失などの心配もありません。また、それらの設備は責任を持って弊社で管理致しますので、故障や老朽化で新たな工事費用がかかる心配もございません。

更に100%自社スタッフで運営しているサポートセンターが、オーナー様からユーザー様の質問まで全て対応致します。
接続方法説明ページ等の情報サイトも日本語・英語・中国語・韓国語に対応し、新規登録も簡単にできるようになっておりますので、外国人留学生の短期入寮等でも、その日からインターネットが利用できるようになります。

大学の学生寮等で多く採用して頂いておりますが、大学側で負担していた接続方法の説明書作成や機器管理業務が無くなり、担当者様や管理人様の負担が大きく減ったと、ご好評頂いております。

全国が対応エリアであり、弊社スタッフがしっかり物件の下見をさせて頂き、最適な導入プランをご提案させて頂きます。
インターネット・Wi-Fi環境の導入や設備更新をお考えの管理者様・オーナー様はぜひ一度ご相談ください。